ポンコツ先生の自己満へそ曲がり国語教室時々アウトドア

中学校の国語や趣味に関する話題を中心に書いてます。

ポンコツタト食反と部活のボヤキと孤独のホニャララ(前編)

さて、GWも終わりましたが、特にどこに行くわけでもなく、そのうち3日間は部活の大会と練習で潰れまして、杜甫じゃないけど「今春看す又過ぐ」もいいとこ。

思い返せば三十数年間、部活の顧問を外れたことは1、2回しかなく、しかもその1、2回もサブという扱いで、全くフリーになれたことはなく、基本三十数年間毎回GWのうち半分くらいは部活で潰れてきました。よく世間では「先生って夏休みや冬休みとかあって、暇でいいですね。」とか言われますが、年がら年中、土日祝祭日が、丸々フリーにはならない、というのと相殺して余りあると思うんですよね。もちろん中には一切部活の顧問にならない、とケツをまくれる先生もいるわけですが、「うちの学校では全ての先生にスポンサーになってもらってます。複数態勢になってもらうので労力は軽減できてます。ドヤッ」という管理職やら、渋々やっている同僚やらの「同調圧力」というものをブッちぎるのはなかなか困難だと思いますよ。(そもそも管理職だって、若い頃にはなんらかの部活顧問をしていたはずで、複数態勢だからって2回に1回行けばいいとはならないことは、重々承知のはずなのに、「知らぬ存ぜぬ」と綺麗事で済ませる気満々なんですよね。)

そもそも3時間部活をやって2700円(土日休日なのに時給が900円)、大会で丸1日潰れても8時間分出るわけもないし、平日の放課後は2時間以上部活の指導をしても全く無給。もしも放課後に教師としてのマストの仕事を優先したとして、部活についていない時に怪我などされたら絶対に責任問題になったりしますしね。年度初めに2万円とか指導者費はもらえますが1年間それでおしまい。昨今は「部活は土日のどちらか1日だけ」になりましたので、せいぜい月4~6回くらい=月の手当が多くても1万5千円くらい。(中体連の時はもう少し多い)私は基本これを小遣いとして生活していますが(お小遣いキャンパー 泣)月々1万ちょっともらって土日祝日のどちらかが必ずといっていいほど潰れるというのと、人生全体における時間の価値と比較した時に、決してお得な話ではないと思います。土曜の朝一に部活が入れば、まだしも土の午後~日にかけて自由になりますが、それ以外だと泊まりがけでどうするこうするという計画はかなり難しくなってしまいます。

ただし、かなりの割合で「部活動命」の先生もいますし、その方々については損得勘定は全く無意味で、持ち出しもひどいことになってると思います。もう何というかボランティアに近いのも確かですよ。社畜もいいとこ。聞くところによりますと、何やら文科省の方では「土日の部活を地域にゆだねる」ようなことを画策しているらしいですが、実際に教員が欲しいのはむしろ「平日の放課後の部活動指導者」だと思います。やったこともない部活の指導を無理矢理押しつけられ、ストレスを抱えて体調を崩したり家庭不和になったり、休職したり果ては退職したりする先生方の割合を調査してみてもらいたいですね。きっとドえらいことになると思います。

と、まぁGWのぼやきはこれくらいにし、ある休日遠出するわけでもないけど何もしないのも業腹なので、また昼飯をタト食反してみようと思いまして、家の冷蔵庫から米一合とタマネギとピーマンをルパンし(これも「少年カムイ」さんのパクリ)アルストその他できるだけ選りすぐって外飯の道具を背負い(まぁいろいろ忘れてしまったんですがね)自転車に乗って朝一の部活に行きました。私の学校は部活動は3部制になっていて、朝一だと大体11時過ぎに終わります。生徒を帰し何やかやで12時ころ、リュックを背負い、自転車に乗って学校を出たのですが、外に出てはたと行き先に困りました。最初は石狩の砂浜に行こうと思っていたのですが、やたらと風が強いんですよ。(予報では風は「弱い」となっていたのですが、いったい何mが基準なんでしょうかね?)砂だらけになってご飯を食べるのもあずましくない(あずましい=快適、の逆の意味の北海道方言)ので、さてどこへ行こうか?

とりあえず食材が米と野菜だけしかないので、近くの店で一番安いハムとコーヒーの豆を買い、それから行き先を考えた結果、最も近くて合法的な場所として(近くの川の河原も考えたのですが、合法なのか非合法なのかわからず断念)「前田森林公園」のバーベキュー場がいいのではないか?と思いつきまして出発しました。この段階で「メスティンを載せる五徳」を忘れてきたことに気づき、途中のキャ〇ドゥで購入して(100均の便利さは異常!)追い風にも助けられ軽快に走ります。(お気づきだと思いますがフラグが立ちました。)さてさて、初めて来た前田森林公園のバーベキュー場に着いて思ったこと。(・・・お呼びでない?お呼びでない・・・こりゃまた失礼いたしましたっと!←知る人も少なくなった植木等のギャグ)この場所でソロ飯はかなりキツい!というかイタい!でも腹ペコだし・・・ええいままよ!コレもまた一つの孤独のグルメ外飯!ということで開き直り荷物を広げ、飯を炊き野菜炒めを作ろう、としたところで後編へ続く。(部活のボヤキが長くなりすぎました。)