ポンコツ先生の自己満へそ曲がり国語教室(と年寄の冷や水)

中学校の国語や趣味に関する話題を中心に書いてます。

なんちゃってキャンパーの密かな楽しみその1

私は昔から「一人あそび」が好きで、例えばバイク、例えば読書、例えばパチ○○、そしてバイクとともにキャンプも好きでした。バイクキャンプでは大学生の夏休みに北海道半周(札幌→根室稚内旭川→札幌)というコースを、さらに就職してから2回、東北の芭蕉関係の土地(尾花沢、立石寺、高館、中尊寺など)を回り、授業で見せるためのビデオを撮りました。1回目は8ミリビデオで撮り、2回目はデジタルビデオテープで録画しましたなぁ。(思えば遠くへ来たもんだ・・・)それからしばらく遠ざかって(結婚しバイクを降りて)いました。その後子供がそこそこ大きくなってから、夏休みに数回キャンプへ行きました。ところが近頃、誘っても行きたがらなくなってきまして、せっかく買ったキャンプ用品が宝の持ち腐れで勿体無い。さらにそれと並行して、このコロナ禍で暇に任せてYouTubeばかり見るようになり、すっかり「ひろしキャンプ」などのキャンプ動画にハマってしまいました。そして何度誘っても、カミさんも子供も面倒くさがるので、それでは、ということで「ソロキャンプ」を始めようか、と思い立ちました。コレサイワイトバカリニデスヨネ、ヒソヒソ(←このヒソヒソは、私がよく見ているキャンプ系Youtuberの「少年カムイ」さんのパクリインスパイアです。)

ところで、もともと私は細々としたグッズ?アイテム?ギア?的なものが好きで、カタログなんかをよく見るのですが、そうなるとこのアウトドアグッズってのが実にいわゆる「沼」なんですよね。もちろんそんなにお小遣いをもらえるわけでなし。そもそも中学校の平教員の給料なんて多寡が知れているわけで、贅沢はできませんが元々持っていたポンコツの道具をできるだけ使い、月々のお小遣い(というか部活動の指導手当)の中でやりくりできる範囲で少しずつ新しいものも買い足して、100円ショップを駆けずり回り、そろそろ行ってみるか?と思った時には、北海道はすっかり冬になってしまいました。

いい歳して凍死してしまっても恥ずかしいので、来年の春暖かくなってから本格的に始めてみようかと思っています。それまでの間にあれやこれや揃えたり、行き先や何で行くかを考えたりするのが、これからしばらくの私の楽しみになりそうです。

ちなみに、今のところ考えているのが「自転車に荷物を積んでのソロキャンプ」です。ちょっと調べるだけで、下手に自動車でキャンプをすると、ちょっとしたビジネスホテルに一泊する以上のお金がかかったりしますからね。ガソリン代も高いままだし。(どうもいい歳して貧乏くさい話ばかりで恐縮です。)

テントやらマットやらシュラフやらは、全てもう20年(以上?)前の物ですが、最近ちまちまと新しいギア?(何か恥ずかしい)も買っておりまして、少し紹介させていただきます。その第1弾はこれ!

f:id:ponkotsu1000sei:20211212203002j:plain 

Youtuberの「FUKU」さんがプロデュースした「ギアケース」と「ファーストエイドポーチ」を、運良く手に入れることができました。その使用感(といっても適当に物をいれただけ)を次回お伝えしようと思います。ちょっとブログの方向性がブレてきましたが、よろしければまたご覧ください。(またいずれ中学国語の話題には戻ります。)